自主保育 たいようのこ

横浜市緑区玄海田公園周辺にて自主保育をしている団体です。保育士2名が付き添います。お気軽にご参加ください。

【どうしたら楽になる?】後追い【何もできない…】

https://youtu.be/EI_vbf54eo4

f:id:taiyonoko2015:20200820043750j:plain
https://youtu.be/EI_vbf54eo4

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 

今回のお話は【どうしたら楽になる?】後追い【何もできない…】  

先日ある記事で読み、ほっこりしたこと。 

赤ちゃんの脳内の90%はお母さん大好きで満たされている♡ 

いっときもお母さんから離れようとしない赤ちゃんと過ごすのはなかなか大変です。 

一日何も進まず全てが中途半端で終わってしまった…なんてこともよくあります。 

ほんの少し、たった30センチ離れただけなのに泣いてしまうなんて(笑) 

そんなに誰かに求められる事ってなかなかありませんよね。 

今も片手に抱かれ、ご満悦でテーブルの物を落としては私の反応を楽しんでいます(笑) 

 

さて、なぜ赤ちゃんは後追いをするのか。 

私たちなりの経験を通して気づいたこと。それは・・・ 

赤ちゃんにとってお母さんは安全地帯です。 

何があってもどんな時も傍に居て守ってくれる安心できる場所。 

きっとこの後追いの時期はそんな安心感の確認の時期。 

そこに居るよね?どんな時も戻って抱き上げてくれるよね?と確認を繰り返し 

心のタンクが満タンになった時に後追いが終わるのかもしれません。 

 

後追いの時期が過ぎた赤ちゃんは、一歩新しい世界に踏み出します。 

お母さんとの距離を少しずつ伸ばし始め、興味のあるところへ行き新しい世界に出会います。 

その行為ができるようになるには、安心できる戻ることができる場所があることを知っているからでしょう。赤ちゃんも子どもも何も心のフィルターがない世界で生きていますから、後追いをすることで本能のままに安全地帯であることを確認しているのかもしれないですね。 

 

大人は多くの経験から何枚ものフィルターがかかって物事を捉えがちですから、 

なんでこんなに離れないんだろう・・・と大変過ぎる日々にゲンナリすることもあります。 

でも少し角度を変えて考えてみると、何だか後追いをする姿が愛おしく思えてきませんか♡ 

 

で・す・が 

お母さんには日々やらなくてはならないことがたくさんありますよね 

抱っこやおんぶをしながら仕事や家事に家族のこと、その他にも社会で役割があったりと大忙し。動画では私たちが家事をするときに役立っているアイテムや食事の支度についてなど、お父さんの家事の役割分担なども話しています。 

きっとお母さんが楽になるための解決策が見つかるはずですよ!! 

 

お母さんの隣で安心して遊ぶ可愛い天使 

お母さんの姿が見えなくて発狂している可愛い天使 

 

この後追いの時期は必ず終わりはあります。 

私もですが、今のこの求めてくれる時間を多いに味っていきましょう♪ 

 

※関連動画※  

 【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

https://youtu.be/StghzV6qqw0 

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】 

https://youtu.be/A_jtVlsjsT0 

 

【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

https://youtu.be/qGH5DK7dg44 

 

【想像以上のきつさ】ワンオペ育児【一人の時間クレー】 

https://youtu.be/rWcgImEK4TA 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

ttps://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

 

【どうしてる?】子どもの怒り方【わからない】

f:id:taiyonoko2015:20200819142306j:plain

https://youtu.be/HnaoCKMYaA0

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 

今回のお話は【どうしてる?】子どもの怒り方【わからない】です。 

最近の育児書やTVで多く聞く 

自己肯定感は褒められることで育まれるから、褒めて伸ばそうということ。 

なぜかそこにとても違和感を感じるのは私たちだけでしょうか。 

 

そんなことを聞けば、まるで叱ることがいけないと思ってしまいますよね。 

褒めて褒めて褒め続けられたら、子どもは確かに気持ち良く嬉しいかもしれません。 

そこから育まれることももちろんあるでしょうが、 

褒められなくては自分の存在を認められなかったり、褒められなければ何も自発的な行動ができない子になってしまうように思います。 

 

お母さんお父さん、養育者は 

子どものどんな未来を想像して、今を過ごし、何を伝えたいと考えてますか。 

私の子育ての最終目標は 

いつか独り立ちしていく我が子が、自分で自分自身を幸せにし、まわりの人も幸せにすることができる人です。 

そんな生きる力を備えられるよう、家族という最小集団の中で習得していって欲しい、言わば羽ばたくための土台作りをしていると考えています。 

 

日々この軸がブレることはありません。 

この軸があることで私自身、心の整理がしやすくなり、子どもに伝えるときも明確にブレることなく伝えられていると思います。 

ここでハッキリ伝えたいのは、怒る・叱るは必要ということです。 

 

ただ1つ注意して欲しいことがあります。 

お母さんも人間ですから、疲れや慌ただしさ、取り巻く環境からイライラすることもありますよね。それは本当によく分かります。 

でも自分が満たされていない気持ちを、子どもをはけ口に八つ当たりするのだけはやめましょう!! 

子どもは家族で過ごす中で、誰もが色んな感情があることを学びます。ですが八つ当たりは意味もなく一方的で、何もいい事を生みません。 

 

前文でも書きましたが、 

これだけは知っていて欲しいことや日々の繰り返しから身につくこと等 

子どもに伝えたいことはたくさんあると思います。 

子育ての軸となる部分を夫婦で話し合ったり、ご自身で整理がついていると明確なので伝えやすくなりますし、怒り方も変わってきます。 

 

その軸さえズレていなければ、時には鬼のようになったいいのです。 

嬉しいことは一緒に喜びながら、時には雷が落ちる。 

その中でお母さんがここまで本気で言うなら気をつけなくてはならないんだと、子どもながらに心に響いて学んでいくのです。 

ゆくゆく子どもが成長した時に今まで伝えてきたことが軸となり、子ども自身の経験も加わってこの考えはいい、この考えは嫌だと選択できる自由を知り、その子ならではの生きる軸ができてくることでしょう。 

 

怒る・叱るは 

年齢によって伝え方は異なります。小さいうちは気をそらしてあげることも必要でしょう。 その時々の成長度合いによって言葉の幅も違いますから、選びながら伝えていきたいですね。

 

繰り返し続けることは、なかなか忍耐がいる事です。 

聞くことも伝えることも 

お父さんお母さんだからこそ、お互いに本気でぶつかっていける大切なこと。 

 

みなさんは 

子どもの未来をどう想像していますか。 

子どもに何を伝えたいですか。 

あなたの家庭ならではの伝承を大切に

これからも共に励んでいきましょう!! 

 

 

今回のお話は【どうしてる?】子どもの怒り方【わからない】です。 

最近の育児書や教育現場で多く聞く 

自己肯定感は褒められることで育まれるから、褒めて伸ばそうということ。 

そこにとても違和感を感じるのは私たちだけでしょうか。 

 

そんなことを聞けば、まるで叱ることがいけないと思ってしまいますよね。 

褒めて褒めて褒め続けられたら、子どもは確かに気持ち良いかもしれません。 

そこから育まれることももちろんあるでしょうが、 

褒められなくては自分の存在を認められなかったり、褒められなければ何も自発的な行動ができない子になってしまうように思います。 

 

お母さんお父さん、養育者は 

子どものどんな未来を想像して、今を過ごし何を伝えたいと考えてますか。 

私の子育ての最終目標は 

いつか独り立ちしていく我が子が、自分で自分自身を幸せにし、まわりの人も幸せにすることができる人です。 

そんな生きる力を備えられるよう、家族という最小集団の中で習得していって欲しい、言わば羽ばたくための土台作りをしていると考えています。 

 

日々この軸がブレることはありません。 

この軸があることで私自身、心の整理がしやすくなり、子どもに伝えるときも明確にブレることなく伝えられていると思います。 

ここでハッキリ伝えたいのは、怒る・叱るは必要ということです。 

 

ただ1つ注意して欲しいことがあります。 

お母さんも人間ですから、疲れや慌ただしさ、取り巻く環境からイライラすることもありますよね。それは本当によく分かります。 

でも自分が満たされていない気持ちを、子どもをはけ口に八つ当たりするのだけはやめましょう!! 

子どもは家族で過ごす中で、誰もが色んな感情があることを学びます。ですが八つ当たりは意味もなく一方的で、何もいい事を生みません。 

 

前文でも書きましたが、 

これだけは知っていて欲しいことや日々の繰り返しから身につくこと等 

子どもに伝えたいことはたくさんあると思います。 

子育ての軸となる部分を夫婦で話し合ったり、ご自身で整理がついていると明確なので伝えやすくなりますし、怒り方も変わってきます。 

 

その軸さえズレていなければ、時には鬼のようになったいいのです。 

嬉しいことは一緒に喜びながら、時には雷が落ちる。 

その中でお母さんがここまで本気で言うなら気をつけなくてはならないんだと、子どもながらに心に響いて学んでいくのです。 

ゆくゆく子どもが成長した時に今まで伝えてきたことが軸となり、子ども自身の経験も加わってこの考えはいい、この考えは嫌だと選択できる自由を知り、その子ならではの生きる軸ができてくることでしょう。 

 

怒る・叱るは 

年齢によって伝え方は異なります。小さいうちは気をそらしてあげることも必要でしょう。 

その時々の成長度合いによって言葉の幅も違いますから、選びながら伝えていきましょう。 

 

繰り返し続けることは、なかなか忍耐がいる事です。 

聞くことも伝えることも 

お父さんお母さんだからこそ、お互いに本気でぶつかっていける大切なこと。 

 

子どもの未来をどう想像していますか。 

子どもに何を伝えたいですか。 

あなたの家庭ならではの大切にしたいことを 

共に頑張っていきましょう!! 

 

※関連動画※  

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

https://youtu.be/StghzV6qqw0 

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】 

https://youtu.be/A_jtVlsjsT0 

 

【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

https://youtu.be/qGH5DK7dg44 

 

【想像以上のきつさ】ワンオペ育児【一人の時間クレー】 

https://youtu.be/rWcgImEK4TA 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

ttps://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

【想像以上のきつさ】ワンオペ育児【一人の時間クレー】

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

https://youtu.be/rWcgImEK4TA

f:id:taiyonoko2015:20200818150950j:plain

今回のお話は【想像以上のきつさ】ワンオペ育児【一人の時間クレー】 

ワンオペ育児。それは子育てと家事の全てを一人でこなしているお母さんの事。 

今の時代何割がワンオペで子育てをしているのか。更に介護も担っている人もいるのでは… 

 毎日慌ただしく過ぎていく日々。 

目の前のことに必死で自分の時間がない事に悶々としながらも、見えない解決策に諦めている人も多いかもしれない。はたまた自分の時間を少ないながらも見つけている人もいるかもしれない。

 

私たちもまさにワンオペ奮闘中です。 

日々どれ程全力投球か。みなさんの頑張りが痛い程分かります。 

トイレにゆっくり入れること 

ゆっくりご飯を食べる事 

用事をすませること 

今まで当たり前にできていたことができなくなる大変さ。 

何をしてもスムーズになんて進まなくて当然の毎日で、 

10やることがあったら3出来たらハナマル!! 

今ではそう前向きに思えるのですが、なんで自分だけが・・・と辛くなる時もありました。 

実は以前、私は慣れない年子育児に家事もうまく進まなく 

ぐずる我が子にイライラして、できない自分に発狂して、分かってくれない夫に当たり散らしたこともありました。 

今思えばあの時キツイとモヤモヤし始めた頃から、夫にもっと理解をしてもらうために色んなことを話していればよかったと振り返ります。 

近くにいる信頼できる方に聞いてもらえたり、少し手を借りられたら、それだけでどれ程心が楽になるか。 

子育ては1人より2人、2人より3人と、話せる大人が居るだけでお母さんの心は軽くなります。 

夫や他のご家族に1時間でも2時間でも手を借りられたら、お母さんも少し自分の時間を作ってみませんか。 

自分の時間!?それはいったいどんな時間だっけ!?と久しぶり過ぎて思い出すのに時間がかかる方も居るでしょう。 

もしかしたら勇気がいるという方もいるかもしれません。 

 

日々頑張っているのですから、お茶を飲みに行くもよし、好きな物を見に出かけるもよし、おうちで1人の空間をもらうもよし。 

そのリフレッシュの時間でお母さんは、より一層笑顔になれるんです!!ママの笑顔が増えると家庭は益々明るくなりますし、子どもの笑顔が何より増えます♡ 

 

近くに頼れる人がいなければ、保育園の力を借りてもいいと思います。 

お母さんのリフレッシュは、立派な理由です。 

 

もリフレッシュの前に・・・2つ忘れないで欲しいこともあります!! 

1つ目は 

リフレッシュが必要とは言いましたが、お子さんが安全安心して過ごせる環境があることは大前提です。先日信じられない悲しい事件がありました。そこだけは死守してくださいね。 

2つ目は 

まずはご主人がいるなら必ず話して、力を借りましょう。 

どんなに仕事で忙しくても、一家の主であり、子どもたちのお父さんであり、あなたの大切なパートナーですから、そこをスルーしてはいけません。 

色んなご家庭があり、色んな考え方があるのは重々承知です。 

 

私たち自身常に心掛けていることで、 

お父さんがお父さんになっていくにも時間と経験が必要です。 

もちろん家族も同じで、結婚したから、子どもが生まれたから勝手に家族になれるわけではありません。互いに心を通わせ、苦楽を共にしながらコミュニケーションをとり、家族になっていくと私たちは思っています。 

今すぐは変わらなくとも、時間をかけて家族の絆を紡いでいってください。 

時には片目、両目瞑ることもあるでしょうが、今しかない子どもとじっくり関われる時間を夫婦や家族でじっくり過ごせたらいいですね。 

 

忙しい日々は大変で、思い通りにはいかずもどかしい時もありますし、 

今の頑張りはすぐ結果が見えるわけでもありません。 

ですが今の頑張りは5年後10年後15年後に 

羽ばたく子どもたちの大きな後姿を見つめたとき、達成感のような喜びと言葉にならない程の幸せが舞い降りる事でしょう。 

あなたの日々頑張る後姿は、きっと子どもの胸に刻まれているはずです!! 

 

※関連動画※  

 【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

https://youtu.be/StghzV6qqw0 

 

【子連れは迷惑!?】公共交通機関あるある【こわい!?】 

https://youtu.be/8WuO2Y_CZ0k 

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】 

https://youtu.be/A_jtVlsjsT0 

 

 

【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

https://youtu.be/qGH5DK7dg44 

 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

ttps://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

 

【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 https://youtu.be/qGH5DK7dg44  

f:id:taiyonoko2015:20200811004300j:plain
今回のお話は【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

お兄さんお姉さんになる子達の代弁をしたとするなら・・・ 

今までお母さんを独占していたのに、急に知らない小さい子がやって来た。 

私のお母さんを取らないでよ。その場所はぼく(わたし)の場所だ。 

なんで急に我慢をしないといけないの。なんですぐにしてくれないの。 

お母さんのお腹の中に赤ちゃんが居るってずっと聞いていたし、 

お父さんとお母さんがずっと嬉しそうに楽しみだねって言ってたから、 

ぼく(わたし)も嬉しい気持ちでいたよ。 

けど、まさかまさか赤ちゃんが生れた途端 

今までとは全く違う日常が始まるなんて考えもしなかった・・・ 

お兄ちゃんお姉ちゃんになったね!と言われて、そんなのなりたくてなったんじゃない。 

すぐにお兄ちゃんお姉ちゃんらしくなれたら苦労はしないよ。 

小さいぼく(わたし)だって心の整理をする時間が必要なんだ!! 

 

もしかしたら、そんなことを思っているのかもしれません(笑) 

大人だって新しい環境へ飛び込んだ時や突然思いもしなかった環境に置かれたら、 

状況を把握するのにも時間がかかりますし、 

自分の立ち位置が危ぶまれたらものすごい恐怖と不安に駆られると思いますし、安定するまで時間が必要ですよね。 

 

まだまだ小さい上の子は大人の気持ちで例えるなら・・・ 

突然変わる環境に戸惑いながら、お母さんを取られてしまうかもしれない不安や恐怖、でも何だかちょっと嬉しい気持ちもある。今まで感じたことのない気持ちに出会いながら一生懸命受け入れようと頑張っている姿が赤ちゃん返りなのかもしれません。 

冷静に考えたら赤ちゃん返りは、いわば生きるための普通の行為!! 

 

その子によって赤ちゃん返りの方法は様々です。 

ある子たちはウンチを漏らし続ける、ある子はおっぱいを欲しがり続ける。 

お母さんの反応や様子を見ながら限界までやりつづける(笑)⁉ 

どれだけやっても見捨てられないと試していたとしたら、それはお母さんへの信頼の証。繰り返し繰り返し手を煩わせる中で愛情確認をしながら安心感を得て、心が満たされることでお兄さんお姉さんらしくなっていくのです。 

 

言葉に出来ない気持ちを表現してくれている。 

その度、何度も、何度でも受け入れ抱きしめてあげる。 

時にイライラしてしまうこともあるでしょう。 

(それも赤ちゃんを守ろうとするお母さんの動物の本能ですから。) 

時間はかかるかもしれませんが、 

きっと後は自分の力でお兄さんお姉さんらしく立派に立ち上がってきます。 

気長にじっくり待ちましょう。 

 

そうは言ってもお母さんは大忙し。慣れない兄弟育児にひっちゃかめっちゃかですよね。 

私たちも通って来た道。よーくよーーーく分かります。 

お母さんがすこーし一息ついたときに、この動画を面白おかしく思い出してもらえたら、 

かわいい我が子の全力投球の表現が、何だか健気で愛おしく思えてきますよ♡ 

懸命に成長しようとしている姿、 

子どもがいくつになっても応援し続けていきたいですね! 

※関連動画※  

 

【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

https://youtu.be/StghzV6qqw0 

 

【子連れは迷惑!?】公共交通機関あるある【こわい!?】 

https://youtu.be/8WuO2Y_CZ0k 

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】 

https://youtu.be/A_jtVlsjsT0 

 

 ※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

ttps://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】

https://youtu.be/A_jtVlsjsT0

f:id:taiyonoko2015:20200809153321j:plain
赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 

【ついにキタ!】イヤイヤ期【これが神対応だ!】 

地団太踏んで暴れている子 

大きな声で泣き叫んでいる子 

地面に倒れてバタバタしている子 

イヤイヤイヤイヤイヤーーーーーーーーーーーっ!!! 

この世の終わりかと思うほど、 

どこからそんなに大きな声が出て、 

どこからそんなエネルギーが湧き出ているのか。 

 

お母さんは 

つい最近までは天使だった我が子がいったいどうしたのかと 

驚き、焦り、不安が一度にやってくるかもしれません。 

今の時代は検索をすると色んな方法も載っていますから 

どうしたら我が子の機嫌が直るのか、なぜこんなにイヤイヤなのかと試行錯誤されると思います。 

動画では私たちがしてきたイヤイヤ期の対応や気づいたことを話していますが、ココに全ては載せきれないのでこれだけは絶対伝えたいことをここに書きます。 

 

外に出掛けている時に泣き叫ぶ我が子を見て冷静でいるのは難しいことです。 

なぜならその光景を見てまわりを通る人の視線が分かるから・・・ 

時には悲しい言葉をぶつけてくる人もいるでしょう。 

 

でもそのイヤイヤはものすごい成長を遂げている証です。 

お母さんが他人の目を気にして、焦ってどうにかしようとする気持ちは子どもに伝わります。 

慣れるまで勇気がいるかもしれませんが、グッと腹を決めて大丈夫!って自分に言い聞かせて、ドーーーンと構えて見守ってみてください。 

一通り子ども自身か消化できるまで少し時間がかかりますが、しっかり表現しきると案外ケロッとしているものです。子どもは真っすぐですからね。 

 

子どもとの関わりの中で大切にして欲しいこと 

他の動画でも話していますが、 

何を伝えたくて、子どもの心に何を残したいのか。 

そのために自分がどうしたいのかを大切に、我が子にとって必要だと思うことを貫いていきましょう。繰り返し書きますが、他人の目を気にしない!! 

私たちが今こう言えるのは経験を繰り返してきたから。今はみなさんの前で経験を語っていますが、初めての子育ての時は悲しい思いをしたり動揺したことも沢山ありました。 

このゆとりと子育ての軸を早い段階で知っていたら、子育てはもっと心軽く、イヤイヤ期すらも面白楽しく成長を見守れるのではないかと考えています。 

 

ぜひハートを強く持って、チャレンジしてみてくださいね。 

きっと今まで見えなかった新しい扉が見えてくるはずですよ。 

 

※関連動画※  

 

【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

https://youtu.be/StghzV6qqw0 

 

【子連れは迷惑!?】公共交通機関あるある【こわい!?】 

https://youtu.be/8WuO2Y_CZ0k 

 

【なぜ?】赤ちゃん返り【どう対応する?】 

近日公開予定 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

ttps://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

 

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】

https://youtu.be/StghzV6qqw0

f:id:taiyonoko2015:20200809110925j:plain

 

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 今回は・・・  

【質問にお答え!】おトイレに行かない、お漏らししてしまう【どうしたらいい?】 

排泄に関する悩みは、多くのお母さんが経験したことがあるのではないでしょうか。 

お漏らしをしてしまう理由は 

今回ご相談いただいた、トイレが怖くなり行けなくなる 

あそびが楽しくて切り替えが難しい 

トイレトレーニング中   

お母さんの気を引きたい  

何らかの原因により気持ちが不安定 等 

その他にもお子さんによって要因は様々です。 

 

自主保育の保育理念にもありますが、 

子どもが育つうえでの基盤は家庭にあると思っています。 

表情や仕草が普段の様子と何かいつもと違う気がする・・・ 

具体的にどこがと言えなくとも、何か様子がおかしい・・・ 

そんな母の直感は案外当たっていたりするものです。 

 

排泄のことに限らず、もしそんな様子が伺えたら 

スキンシップをとりながらお家での様子注意深く見守ったり、 

話がスムーズにできる年齢ならば話を聞いみるのもいいでしょう。 

その際特に気をつけて欲しいことを動画でお伝えしています。 

 

もし家庭でのやりとりで解決できないことがあれば、幼稚園や保育園、学校に相談してみるのもよいでしょう。外の社会は家庭で過ごす延長線上にあるので、先生方も自宅での様子や気をつけていることを踏まえて状況を聞けるのはありがたいものです。 

教えてもらえると園での様子も特に気をつけて目を向けることができますし、お母さんの悩まれていたその子の成長過程にある課題を一緒に考えることができます。 

共に我が子を見守ってもらえる人がいるというのはとても心強い!! 

 

子どもにとって外の場所をどう感じているかは様々です。 

先生との信頼関係、新しいお友達、新しい場所、子どもだって色んなことを日々感じています。大人にとっては小さなことでも子どもにとっては、1つの小さな悩みで心がいっぱいになってしまっているかもしれません。 

ずっと不安や心配を抱えて過ごすのは辛いものです・・・ 

そんな時に大人が気づいて、そっと手を差し伸べてあげられたら 

こどもはきっと安心して楽しく過ごすことができるでしょう。 

 

最後にとても大事なことを勘違いされている方がたまにいるので、改めて書いておきたいと思います。 

幼稚園や保育園、学校はしつけを学ぶ場所ではではありません。 

しつけはもちろん、集団行動の基礎を学ぶのも家庭です。そこでの学びがあるからこそ安心して新しい世界に羽ばたいて行けます。 

 

こちらについては私たちが日々家庭でも大切にしていることを、 

自主保育たいようのこ 保育理念に載せていますのでぜひ参照いただけたらと思います。 

 

相談コメントを下さったお母さんへ 

少しでも早くお子さんの心が軽くなって、1人でトイレに行けるようになるといいですね。 

もしかしたら時間が必要かもしれませんが、いつまでもいけない子はいません。 

心配が募ると思いますが、大丈夫!大丈夫!の気持ちで、今しかないこの時間を気長に付き合っていきましょう♪ 

 

 

 ※関連動画※  

【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【出産】兄弟の立ち合いどうする?【トラウマ!?】 

https://youtu.be/VUmMc_oCQ8c 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

https://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U  

 

 

 

【子連れは迷惑!?】公共交通機関あるある【こわい!?】

 

f:id:taiyonoko2015:20200731031610j:plain

https://youtu.be/8WuO2Y_CZ0k 

赤ちゃんの声が大きい場合など、あえて動画や声をカットしている場合がありますので字幕にて楽しんでいただけるととても助かります♡  

 今回は・・・  

【子連れは迷惑!?】公共交通機関あるある【こわい!?】 

初めて公共交通機関を使って出かけた日 

今まで感じたことのない、色んな事が不安だらけだった・・・ 

もし途中で泣いちゃったらどうしよう 

ベビーカーをいざという時にスムーズに畳めるかな 

電車やバスのあの段差はどうすればいいんだろう 

階段しかない、エレベーターはいったいどこ? 

こんなに遠回りばかりなんだ・・・ 

授乳室やおむつ替えスペース、時間帯や目的地までの交通手段や道のりを 

出来る限り調べては肩に力が入っていたあの頃。 

 

正直子連れでいて悲しい思いをしたこともあった・・・ 

心無い言葉をぶつけられたり、舌打ちをされたり、冷たい眼差しを向けられたり 

でも逆に 

必死にあやす姿を見て声をかけてもらったことや席を変わってもらったこと 

重いベビーカーを持ち上げてもらったこともあった 

優しいお気遣いと力を貸してもらった 

 

みなさんは交通機関を使う時どうされていますか。 

気を配ったり、心がけたりしていることってありますか。 

 

子連れではない人も、子連れの人も 

謙虚さ・優しさ・勇気を持ち合いながら過ごせたら、みんな気持ちよく過ごせるはず。 

 

世の中には色んな考えの人が居て 

どんなことも選ぶ権利があるし、そこから選択する自由だってある。 

 

お母さんと子どもの安全を守るためにも 

誰もが気持ちよく過ごせる環境を保つための心遣いを忘れてはいけない。 

 

今の大人も、元は赤ちゃんや子どもだったことをずっと忘れないために・・・ 

 

 

※関連動画※  

 【出産準備⑤】経験者は語る!本当にいるもの【お部屋&お出かけ準備編】 

https://youtu.be/11O5saKzDHY 

 

【夜泣き】本気でやってみたこと【つらい、つらすぎる…】 

https://youtu.be/80YetNsfPtk 

  

【赤ちゃん】同じ月齢でもちがう成長速度【個性】 

https://youtu.be/G_sKO7ymRZg 

 

【出産】兄弟の立ち合いどうする?【トラウマ!?】 

https://youtu.be/VUmMc_oCQ8c 

 

【知っておいて】産後の身体の変化【ここまでくるか…】 

https://youtu.be/RKfrrRCxTAQ 

 

※チャンネル登録はこちら※  

励みになりますのでコメントやチャンネル登録、グットボタン、よろしくお願いいたします。 

 https://www.youtube.com/channel/UC9_uvzU2bW7_PmXEt-dJXew 

 

※たいようのこホームページ※  

自主保育に参加してみたいという方は、 

詳細はこちらです♪ 

 https://www.taiyonoko2015.org/ 

 

【たいようのこ保育士 自己紹介編】 

https://www.youtube.com/watch?v=Li7TxQyD9bE&t=441s 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~①自主保育たいようのこ誕生編~ 

https://youtu.be/-OFJPIP1r9E 

 

【なぜ今自主保育なのか!?】保育士が保育について語る! 

~②自主保育たいようのこ理念編~ 

https://youtu.be/aFSacxvxF5U